FC2ブログ

熊本 太陽光発電 熊本利水工業株式会社

トップページへ > ニュース

ニュース

太陽光発電システム事業部便り

2017 / 05 / 25 ( Thu )10:57:45 | 太陽光 | トラックバック : -
 すがすがしい初夏の季節となりました。皆様お変わりございませんでしょうか。


さて、今回は皆様からお問合せをいただく 「みなし認定」 についてご説明させて頂きます。

 2016年3月31日までの制度(以降「旧制度」)で認定を受け、新制度でも認定を受けたとみなされる認定を「みなし認定」といいます。
また、みなし認定をうけた発電事業者を「みなし認定事業者」といいます。


 認定や接続契約の状況から、いつどのように「みなし認定」となるかが変わります。 

≪原則≫  旧制度で認定を受け、2017年3月31日までに運転を開始している場合、または電力会社から系統に接続する
        ことについて同意を得ている(接続契約を締結している)場合は2017年4月1日で自動的に「みなし認定」になります。

  例外① 2016年7月1日以降に旧制度で認定を受け、2017年3月31日時点で接続契約は未締結

        認定から9ヶ月以内に接続契約を締結すればそこから「みなし認定」になります。


  例外② 2016年6月30日以前に旧制度で認定を受け、2017年3月31日時点で接続契約は未締結

        新制度で再度認定取得が必要となります。(旧制度による認定失効)


  例外③ 2016年10月1日~平成29年3月31日の間に電源接続案件募集プロセス等を終えた場合、
        もしくは2017年4月1日時点で電源接続案件募集プロセス等に参加している場合

       電源接続案件募集プロセス等が終了した日の翌日から6ヵ月以内に、接続契約の締結をすればそこから「みなし認定」になります。

        
 新制度となり、多くの変更がなされ、なかなか理解が難しい状況です。
何かご不明な点がございましたら、お気軽に弊社までご連絡をお願い致します。

【 営業部営業開発課開発担当 前田 陽介 】
| page top↑
| ホーム |
 

FC2Ad

関連企業・関連事業リンク

WELL HOME

「ウェルホーム」公式サイト

WELL HOME

「BESS熊本」公式サイト

県営八代運動公園

「県営八代運動公園」公式サイト

LifeSalon

「ライフサロン」公式サイト