FC2ブログ

熊本 太陽光発電 熊本利水工業株式会社

トップページへ > ニュース

ニュース

街の保険屋さん便り(安全な保険会社の見分け方!?)

2014 / 07 / 31 ( Thu )14:18:14 | 保険 | トラックバック : -
生命保険は、長期にわたって継続する契約です。

万が一、現在加入してる生命保険会社がつぶれてしまった(破綻)場合に、自分の
保険はどうなってしまうのだろうか・・・


こんな疑問を持っている方は、意外と多いです。

実は生命保険会社の経営が破綻した場合でも、契約がなくなるわけではありません。

『生命保険契約者保護機構』により一定の契約者保護が図られます。
この保護機構には、国内で事業を行うすべての生命保険会社が加入していて、破綻した
生命保険会社の契約を引き継ぐ「救済保険会社」あるいは「承継保険会社」に対して必要
に応じて資金援助を行います。

とはいっても、やはり「安全な保険会社を選ぶ手段」の1つとして、生命保険会社が作成して
いる資料、行政監督上の指標、格付け会社の評価などを参考にしてみられるとよろしいの
ではないでしょうか。

≪ 安全な保険会社を見分けるための参考資料

 ◆ ディスクロージャー資料 ◆
会社の事業年度ごとの業務、財産の状況をまとめた説明書類です。 保険業法により作成
が義務付けられています。業務の状況、責任準備金、資産の運用状況、基金(資本金)、
ソルベンシ-・マ-ジン比率、基礎利益、有価証券等の含み損益など経営内容に関する
指標が掲載されています。 加入している生命保険会社各社(本・支社等)やホームページ
で入手することができます。

 ◆ ソルベンシー・マージン比率 ◆
生命保険会社は、将来の保険金などの支払いに備えて責任準備金を積み立てているので、
通常予測できる範囲のリスクについては十分対応できます。 しかし、大災害や株の大暴落
など、予想もしない出来事が起こる場合があります。 このような「通常の予測を超えて発生
するリスクに対応できる支払余力」を有しているかどうかを判断するための行政監督上の指
標の1つが「ソルベンシー・マージン比率」です。 この比率が200%を下回った場合は、監督
当局(金融庁長官)によって早期に経営の健全性の回復を図るための措置が取られます。
 
 ◆ 格付け ◆
格付けとは、独立した第三者である格付け会社が、保険会社の保険金支払いに関する確実
性をアルファベットと記号・単語などで表したものです。 会社の財務・収支情報・営業・経営
戦略など、さまざまな情報にもとづき決定されています。 しかし格付けは格付会社の意見で
あり、格付け会社によって格付けが異なる場合があります。

安全な保険会社の見分ける絶対的な方法はありませんが、様々な資料を基に総合的に判断
して保険会社を決めると、より安心ですよね。

保険選びの際は、ぜひ担当者に問い合わせてみてください

ライフサロン熊本くすのき店 西村
| page top↑
| ホーム | 次ページ
 

FC2Ad

関連企業・関連事業リンク

WELL HOME

「ウェルホーム」公式サイト

WELL HOME

「BESS熊本」公式サイト

県営八代運動公園

「県営八代運動公園」公式サイト

LifeSalon

「ライフサロン」公式サイト